移動平均線でバイナリーオプションを検証してみた!

ソニックオプション移動平均線

前回、バイナリーオプションを攻略するための『移動平均線』を解説していきました!移動平均線でバイナリーオプションを攻略してみたいと思います♪

実際に移動平均線での取引に入る前に、前回の記事『移動平均線を見てバイナリーを攻略しよう!』を見てくれましたか?

バイナリーオプションを攻略するのに必要な、テクニカル分析の1つが今まで使っていたローソク足チャートです。そこに応用編として、移動平均線というものも一緒に見ることで勝率があがるよ!っていうことを説明していきました^^

移動平均線とローソク足チャートを用いて取引!

さっそく、やっていきたいと思います♪現在の『USD/JPY』のチャートをYahoo!ファイナンスから見てみました!

移動平均線チャート

今のチャートはこうなっていました!ちなみに1分足チャートです。紫色の移動平均線が下から上へと突き抜けそうになっています!そう、これはゴールデンクロスになりそうなかんじですね^^ローソク足も陽線が続いており、上昇トレンドになっていそうですね♪

さっそくトレンドに沿って順張りしてみました!

このままきれいに上昇してくれそうだなと思ったので、ここは強気にDRAW-OUTで取引をしていきました^^さっそくポジションをとってみました!

ソニックオプション取引画面

さて、結果はどうなるでしょうか^^

ソニックオプションDRAW-OUT取引結果

きれいに上昇してくれました!良かったー^^このくらい上がってくれるとかなり気持ち的にも楽ですね♪その後に2回ほど取引をしていきました!

その結果がこちらになりまーす!

ソニックオプションドローアウト取引結果

またまた、DRAW(引き分け)が一回ありました(笑)普通はここまで多い気がしないんですけど、ドローアウトをやると引き分けが増えちゃいますねー^^;

取引をした時のチャート!

さて、取引をした時のローソク足・移動平均線はどのようになっていたのでしょうか!チャートはこうなっていました♪

移動平均線ローソク足チャート

画像を見てもらうと分かるのですが、やっぱり予想通りにゴールデンクロスが出ていましたね!ゴールデンクロスというのは、短期間の移動平均線が長期間の移動平均線を下から上へと突き抜けた形ですっ!これは、買いシグナルつまり上昇シグナルとなるので、上昇トレンドになるよっていう兆しです♪

5分足チャートでチャートを見てみました!

これから、チャートの動きはどうなるのかなーと考えながら取引する手を止めていました!ですが!5分足チャートを見てみるとこうなっていました^^

移動平均線5分足チャート

さきほどは、1分足で見ていましたけど5分足チャートもゴールデンクロスが出ていてまだまだ上昇トレンドじゃないか!と思ったので、ここで取引を再開しました♪

上昇トレンドの波に乗ろう!

上昇トレンドが継続中となれば、ここで取引の手を止めるのはもったいないので取引をしていきました^^

ソニックオプションプラットフォーム

取引途中の様子ですー!ポジションをとるタイミングが最高ですねっ♪3回ほど取引をした結果がこちらになります!

DRAW-OUT取引結果

またまた2勝1敗で良い感じでしたねー^^ただ、目標は全勝だったので少し悔しいですね(笑)ですが、これで移動平均線とローソク足チャートを合わせて見ることで勝率があがることが証明できたのではないでしょうか♪

移動平均線はバイナリーを攻略できる!

今回は実際に、移動平均線で取引をやっていきました!やはりテクニカル指標が二つになると心強いですね^^みなさんも移動平均線とローソク足チャートを見て、為替のトレンドを実際に見てみましょう!シグナル通りに動いてくれることが多いので、予想がしやすいですよ♪

まだまだ、投資金額が少ないのであまり変化はありませんが、ソニックオプションのDRAW-OUTペイアウト率1.8倍は投資金額が多くなればペイアウトも多くなってくるので今のうちに慣れて、ドローアウトを攻略できるようになりたいですっ!